「ITを活用した重要事項説明に係る社会実験」の実施のお知らせ

2020年6月3日、弊社は国土交通省の実施している社会実験
「ITを活用した重要事項説明に係る社会実験」の登録事業者として認定されました。
【売買事業者番号497】

こちらにより、通常は対面で行う重要事項説明を、PC・スマートフォン・タブレット
等を利用し、ビデオ通話で行うことが可能となりました。
なお、IT重説は国土交通省が実施する社会実験であるため、重要事項説明が
録画・録音されるとともに、 事後にアンケートに回答のご協力を依頼します。

http://www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/sosei_const_tk3_000156.html

<お客様へ>
新型コロナウイルス感染対策とオンラインでの重要事項説明の
ご不安を解消する為に以下の対応をさせていただきます。

①当社では、お客様の元へ営業担当者が契約書類とタブレット端末を直接お持ちします。
②宅建士がオンラインで重要事項説明をします。
③機器の操作方法や契約書類の署名、捺印等を営業担当者がサポートをします。

今後も新型コロナウイルス感染対策とお客様及び従業員の安全確保と
お客様へ便利にご利用していただけることを最優先に対応方針を決定、実行していきます。

何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

https://www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/sosei_const_tk3_000092.html